試合情報

レクタングルバナー

先乗り情報局

TOP > 試合情報 > 先乗り情報局

北海道日本ハムファイターズ

6.3(FRI)4(SAT)5(SUN)

阪神甲子園球場

BIGBOSS軍団を甲子園に迎えての3連戦。昨年は札幌ドームで3連勝し、19年から日本ハム戦は4連勝と勝ちをつなげていきたいところ。新庄監督は杉谷、清宮、万波ら甲子園出場メンバーをスタメンに並べる方針を明かした。注目の一戦がついに幕開けだ。

初戦は今季4勝(2敗)を挙げているウィルカーソンが登板。前回5月27日のロッテ戦(ZOZO)は8回無失点と快投。防御率は1.45と頼れる助っ人だ。17イニング連続無失点と好調な右腕は「日本の生活に慣れてきて、自分の思ったように制球ができている。状態と合わせながら投げていきたい」と気を引き締めた。

2戦目を任されている虎のエース・青柳はチーム最多の5勝(1敗)。今季は新型コロナウイルスに感染し、開幕から出遅れたが、7登板全てクオリティースタート(6回以上自責3以下)で、防御率1.13と格の違いを見せつけている。先発ローテの大黒柱は「日本ハムはやっぱり面白そうなチームですし、新庄監督の采配も。すごく楽しみです」と対戦を心待ちにした。

新庄監督×佐藤輝明にも注目が集まる。日本ハムは上沢が登板予定。昨シーズン、試合には勝ったものの、右腕には7回まで近本の2安打のみに封じられた。ルーキーだった佐藤輝は3三振。2年目で主砲にまで成長した背番号8のリベンジマッチだ。

キャンプ中に行われた2月8日の練習試合ではマルチ安打をマーク。新庄監督からは「素晴らしい。ああいう打撃ができる子だし、続けていってほしいですね」と称賛された。日本ハムから本塁打を放てば、11球団制覇となり、入団2年目での達成は2005年の交流戦開始以降では史上最速。昨季、6発で交流戦新人最多本塁打でキングに輝いたスラッガーがまたも球史に名を刻める。1993年に21歳で初めて4番に座り、2000年は開幕で「虎の4番」を務めた先輩の前で、新・4番が豪快な一発を放ち、勝利に導く。

スケジュール

6/3 6/4 6/5
甲子園
神-日
18:00開始
甲子園
神-日
14:00開始
甲子園
神-日
14:00開始