試合情報

レクタングルバナー

先乗り情報局

TOP > 試合情報 > 先乗り情報局

東京ヤクルトスワローズ

7.29(FRI)30(SAT)31(SUN)

阪神甲子園球場

前半戦最後のDeNA戦3連戦を3連勝で締めくくり、最大16あった借金は0に。勝率5割で順位は2位タイに浮上した。後半戦初戦は首位のヤクルトを甲子園で迎え撃つ。矢野監督の言葉通り、「本当のドラマ」を起こすため、大逆転劇への幕が開ける。

後半戦は新助っ人のロドリゲスに注目だ。22日のDeNA戦(甲子園)は7回1死二、三塁から代打で出場。フルカウントから宮国の146キロ直球を右中間へはじき返した。2点二塁打となり、衝撃の虎デビュー。初打席で虎党のハートを射抜いた。前半戦は3試合で打率3割7分5厘(8打数3安打)、3打点。助っ人は「ベストではなかったかもしれないけど、試合は勝てた。これから試合は続いていくので、しっかり状態は上げていきたい」と甲子園での練習に励んだ。

さらに、技術だけではなく、配球も勉強。相手チームの投手の映像はもちろん、どういうチームかを考えることで、自分が打席で何をやっていくかのアイデアが浮かぶという。ヤクルトとの直接対決に向けては「1位のチームには1位になっている理由が必ずある」と動画を入念にチェック。「自分が1番から9番の中でどこに入れられても自分の仕事をしたい。本塁打じゃなくて、ヒットでも二塁打でも三塁打でも、チームの勝ちに貢献できるのが一番。選んでくれた人たちの期待に応えられるように全力でプレーするだけ」と意気込んだ。

オールスターには佐藤輝、近本、青柳ら、計8人が選出されるなど、全体での練習はなかなかできなかったが、シーズンは残り49試合。矢野監督は「ありきたりやけど目の前の試合をどう戦うか。大きく勝ち越すってことが必要になってくる。ここから本当のスタート。貴重な1試合1試合になるんで、楽しむ努力をさらにやっていきたいし、ここから本当にすごい奇跡やドラマが起こるとなれば、とんでもないことになると思う」と後半戦を見据えた。新しいメンバーも加え、阪神ナインが躍動する。

スケジュール

7/29 7/30 7/31
甲子園
神-ヤ
18:00開始
甲子園
神-ヤ
18:00開始
甲子園
神-ヤ
18:00開始